指先に魔法はいらない

指先に魔法はいらない

chapter12 崩壊の序曲

「指先に魔法はいらない」第12話です。 あらすじ ライダルからの定期船の寄港日が迫る中、ピオとサフィの様子がどこかおかしい。病気の可能性を疑うアストリッドに、島民が衝撃の一言を放つ。 【悲報】アストリッドの恋愛種族値、ヴィオラ以下
指先に魔法はいらない

chapter11 感情の萌芽

「指先に魔法はいらない」第11話です。 あらすじ 港湾都市ライダルからの定期船来航の日が迫る中、ピオとサフィはそれぞれ新たな感情が自身の中に芽生えたのを自覚する。その感情の名とは……。 フローレス一行&シーラ一行との遭遇はchapter13...
指先に魔法はいらない

chapter10 逆風の前兆

「指先に魔法はいらない」第十話です。 あらすじ フローレス一行とシーラ一行は港湾都市ライダルで船の乗船手続きを終え、サントエレンへ向かおうとしていた。同じころ、ジュリアンは父毒害の容疑で執事長フランクに告発され、捜査結果を待っていた。それを...
スポンサーリンク
指先に魔法はいらない

chapter09.5 魔王の講義

「指先に魔法はいらない」番外編です。 あらすじ これまで教わったことの復習をするサフィ。そこへアストリッドがやってきて、講義を始める。 時系列的には9話と10話のあいだなので、本来は10話と同時に公開すべきかな~と思ったのですが、完走賞のた...
指先に魔法はいらない

chapter09 玻璃の欠片(後編)

「指先に魔法はいらない」第九話です。 あらすじ 夢に見た少女は果たして自身なのか、確かめるためにサフィは単身海へ向かう。それを追うピオ。虐げられた記憶に苦しめられるピオと、失われた記憶を求めるサフィ。2人の対話が始まる。 おそらく、この回が...
指先に魔法はいらない

chapter08 玻璃の欠片(前編)

「指先に魔法はいらない」第八話です。 あらすじ 町へ向かったピオとアストリッドを見送ったサフィは、教わったことの復習をしている合間に夢を見る。サフィレットと呼ばれる少女が、いつか海を見たいのだと語る夢。あの少女は自分のことなのか、なぜ自分は...
指先に魔法はいらない

chapter07 薄氷の平穏

「指先に魔法はいらない」第七話です。 あらすじ アストリッドは風魔術で潔白を証明することの難しさを説きつつも、ジュリアンがいれば裁判の場は用意されるだろうと語る。ピオの内心を知ってか知らずか、サフィはピオの心に寄り添い勇気づける。その頃、ワ...