10/29 「黎明へ至る青」23話

ふはは怖かろう

「機動戦士ガンダムF91」を見ました。

シーブックは名前の通り見本のような良い子でした。

アノー兄妹の父レズリーとセシリーの義父シオは見た目が似てますね。レズリーがシーブックを助けに来たとき、なぜこのオッサンが……と一瞬混乱しました。

 

鉄仮面ことカロッゾさんは再会したセシリーに「私は妻を寝取られた情けない男~」と言っていましたが、子どもの立場だったらそんなこと聞きたくねえなと思いました。

そもそも妻を寝取られたとかいう以前に、全体的に情けなさというか哀愁が漂っている感じもします。

「人類の9/10を抹殺しろと命令されればこうもなろう」とのことですが、誰がそんなことを命じたんでしょうね。マイッツァー?

ドレルもセシリーも美形なので、カロッゾも若い頃はかっこよかったのかも。ドレルはカロッゾの連れ子でロナ家の血筋ではないんですよね?

あと鉄仮面さん、すごい小顔ですね。

 

なんか鉄仮面の話ばかりになってしまったけど、おもしろかったです。