失われた日々

スポンサーリンク

記憶が……ないんだ……

 

この一週間は虚無でございました
ドラゴンボールの映画があまりにもショックで

 

この記事には微量のネタバレと不平不満が含まれています!

 

スポンサーリンク

〜今までのあらすじ〜

プリキュアとドラゴンボールの映画チケットをいただいた星月

プリキュア知識は皆無、ドラゴンボールにはネタバレ勢による不穏な空気が漂う

「せっかくだから観るか〜」と軽い気持ちで行ったのですが……

 

プリキュアは一度も見たことがなく、知識が

  • 初代は黒と白
  • パンチやキックで戦う
  • ドキドキプリキュアの略称はドドリア

この程度でも楽しめました

メタネタには驚きましたが、奮起するエールは迫力があってよかった

TV版も気になります

 

その後ドラゴンボールを観るも……

ネタバレ勢がさんざん「Zとは別人」と言っていたので、それなりに心の準備は出来ていたんですよ

それでも実際に自分の目で見ると衝撃でした

 

ブロリー……

パラガス……

あんなに変えるなら新キャラでよくないですか?

 

私は破壊と殺戮の狂戦士ブロリーが好きだったのに

「ブロリーこそサイヤ人そのものだった」とはなんだったのか

奴隷の目の前で故郷の星をぶち壊して高笑いしていたブロリーはどこへ行ったのか

 

ゴミのように捨てられたとき息子の手を握っていたパラガスが、立身出世のためだけに息子を助けたとは思えなかったのに

「オレとブロリーの帝国」とはなんだったのか

自分の息子に殺されると知って、おとなしく運命を受け入れたパラガスはどこへ行ったのか

 

他にも「41年前」「ベジータとブロリーが同い年」「妻子想いのバーダック」「ベジータ四世」「フリーザさまがレッド総帥化」「愛するブルマ」など、気になる点は山ほどありますが

ブロリーとパラガスの改変が一番受け入れがたい

ほんとうに新規キャラでやってくれたらよかったのに

 

よかったところ

  • バトルは迫力がある
  • 悟空の訛り
  • 過去作オマージュ
  • 特戦隊やザーボン&ドドリアがいる(セリフはない)
  • 自己紹介の「ブロリー……」の言い方が「ブロリーです……」と同じ

 

それにしても、自分がこんなに特定キャラへ入れ込んでいるとは思わなかった

アニメ話
スポンサーリンク
星咲くメモ